【ロマサガRS】UDXスタイルを比較~クローディア、ジャミル、ダーク~

こんばんは、あわゆきです。
2ヶ月ぶりの更新はロマサガRSです。

今回は3人のUDXスタイルの比較をしていきます。
9月末UDXガチャのクローディアとジャミル、10月UDXガチャのダークです。

はじめに

この3人の新しいスタイルはみんな優秀で突スタイルもご無沙汰でした。
なので、ガチャを引いておいて損はないとおもいます。

ただ、全員持っておくべきなのか、特に後から出てきたUDXダークガチャをするかどうかが悩ましいところなので、ざっくり比較してみようと思います。

スタイルの性能チェック

まずはそれぞれのスタイルを見て行きましょう。主に確認するのは以下の3点です。
 ・ステータス(主に器用さ、素早さ)
 ・アビリティ
 ・技(全体攻撃、単体攻撃)

UDXクローディア(さようなら、迷いの森)

絵が強い、美人、そして可愛い。優勝です(笑)。

ステータス(Lv50時)は器用さが100%+12、すばやさが81%+16、その他は力以外が50%を越えてます。特に器用さが100%+12と過去の突スタイルを軽く超えてきてます。

アビリティは火力に関係するのがテンションアップⅤと弓の秘訣Ⅲ、単純にダメージを35%アップしてくれます。火力以外が静寂の狩人、ターン開始時に自分をステルス状態&HP回復です。HP回復量は100とちょっと位。ターン開始時なので毎ターン発動してくれます。弓使いの狩人らしいアビリティですね。

技は全体攻撃の乱れうち(威力D/BP7→5)、単体攻撃の影ぬい(威力E/BP4→3、大確率でマヒ)と無双三矢(威力Cが3回/BP13→10)となってます。特に無双三矢は威力Cが3回と言う破格のダメージを出してくれます。

ざっくり評価すると突の優等生です。ステータス、アビリティ、技のどれをとっても申し分ない程です。ジャミル君、ダーク君は勝てるのでしょうか?

UDXジャミル(小銭稼ぎは卒業だ)

爽やかイケメンなジャミル青年。
ミンサガのキョンシー風衣装よりもロマサガ1の衣装の方が好きです。

ステータス(Lv50時)は器用さが93%+15、素早さが86%+13です。また、体力が74%+5、知力が72%+5とかなり高く、逆に腕力、魅力が40%前後、愛が31%とかなり低くなってます。腕力や愛はこのスタイルには必要ないので気にならないレベルです。

アビリティは火力に関係するのがテンションアップⅤと属性器用さⅢ、テンションアップⅤで基本ダメージを20%アップし、属性器用さⅢの効果で敵の弱点を突いた攻撃が命中した場合に、器用さが大きく上昇します。ボス戦などの戦闘時に徐々に器用さが上昇する感じですね。火力以外がチェイシングピアス、技「Xスラスト」を命中させた場合、追加攻撃で技「ロールピアス」が2回発動します。追っかけピアス攻撃って事ですね!

技は全体攻撃のXスラスト(威力B/BP13→10)とスティングレイ(威力D/BP8→6)、単体攻撃のロールピアス(威力C/BP4→3)となってます。
Xスラストはアビリティの効果で実質威力B全体と威力Cが2回となってます。ただし、追っかけのロールピアスは技ランク1固定です。それでも十分強いです。

結構クローディアと比べても見劣りしない強さですね。

UDXダーク(ギルドマスター)

突スタイル界の大型新人でヤベー奴。
決めポーズの仰け反りが段々クセになってくる。

ステータス(Lv50時)は器用さが96%+17、すばやさが87%+5、知力が70%+11。その他は腕力と愛以外は50%を越えてます。特に器用さが96%+17とクローディアに並ぶ位高いです。

アビリティは火力に関係するのがテンションアップⅤと器用さ充填Ⅲ、テンションアップⅤで基本ダメージを20%アップし、属性器用さⅢの効果でラウンド開始時に、器用さが大きく上昇します。ラウンド開始の1ターン目が最高火力となり徐々に減少していきます。火力以外がパワーチャージⅢ、バトル開始時にBPが+3され、BP13からスタートします。ちなみにパワーチャージⅢはこのスタイルが初となります。

技は全体攻撃のスローナイフ(威力E/BP3→2)、単体攻撃の変幻自在(威力SSS/BP16→13)とスティンガー(威力SS/BP11→8、中確率で気絶)となってます。BP3以下の全体攻撃、BP8の気絶付き威力SS、開幕発動の威力SSSと驚異のラインナップとなってます。

他二人と比べて開幕全力な尖り具合、嫌いじゃないです。

スタイルを比較してみる

それぞれのスタイルを確認したので色々と比較していきます。
もう皆さんお気づきかもしれませんが、全員間違いなく強いです(笑)。

ちなみに私はクローディアとダークはお迎え出来ていますが、ジャミルにはとんずらされてますので所々ふわっとした比較になります。

ステータス比較

重要ステータスの器用さと素早さのステータス値を比較をしていきます。
現状の育成環境や解りやすさを考えて素のステータス値100に対してのスタイル補正で比較します。

器用さ
クローディア (100%+12):100 × 2 + 12 → 212
ジャミル (93%+15):100 × 1.93 + 15 → 208
ダーク (96%+17):100 × 1.96 + 17 → 213

素早さ
クローディア(81%+16):100 × 1.81 + 16 → 197
ジャミル(86%+13):100 × 1.86 + 13 → 199
ダーク(87%+5):100 × 1.87 + 5 → 192

結果はこんな感じです。どちらもステータスも極端に離れてませんでした。
アサシンと狩人は器用さが高く、シーフは素早さが高い。
私としてはダークの素早さがちょっと低い事が気になります。

全体攻撃比較

次に全体攻撃技の比較です。
比較内用は全体攻撃可能なターン数と各技の威力です。
全体攻撃は主にメインクエスト3ラウンドを素早く突破するために必要となります。全体攻撃出来るターンや敵より早く動く為の素早さが重要になります。
また、別スタイルからの継承技を含めての比較とします。

クローディア
・1~3ターン:乱れ射ち(威力D/BP5)→乱れ射ち(威力D/BP5)→乱れ射ち(威力D/BP5)
・1,3ターン:スターリィレイン(威力B/BP10)→行動なし→乱れ射ち(威力D/BP5)
・2,3ターン:行動なし→スターリィレイン(威力B/BP10)→乱れ射ち(威力D/BP5)
・3ターン調整アレンジ:
  1ターン:乱れ射ち(威力D/BP5)or行動なし
  2ターンスターリィレイン(威力B/BP11)or乱れ射ち(威力D/BP5)
  3ターンスターリィレイン(威力B/BP11)or乱れ射ち(威力D/BP5)

ジャミル
・1,3ターン:Xスラスト(威力B/BP10)+ピアス→行動なしor通常攻撃→スティングレイ(威力D/BP6)
・2,3ターン:行動なし→Xスラスト(威力B/BP10)+ピアス→スティングレイ(威力D/BP6)

ダーク
・継続ターン:ファイアクラッカー(威力A/BP13)→スローナイフ(威力E/BP3)→スローナイフ(威力E/BP3)・・・

こんな感じになりました。
威力Bを交えながら最高3ターン全体攻撃可能なクローディア開幕威力A、以後は威力Eの全体攻撃継続可能なダークが非常に優秀で、ジャミル君はちょっと肩身が狭いですね。

単体攻撃比較

最後は単体攻撃技の比較です。
比較内容は3ターン目までに発動出来る技の威力です。
主に高難易度のボス戦を想定しての比較になります。
こちらも別スタイルからの継承技を含めての比較とします。

クローディア
・無双三矢(威力Cが3回/BP10)→通常攻撃
   →ビーストスレイヤー+(威力A/BP6)or針千本(威力A/BP6)
 20,000×3回 + 約10,000 + 約30,000 =約100,000(10万)ダメージ

【参考】
器用さ234、藤娘(威力30)、弓聖石Lv10(ダメージ+15%)の無双三矢(技Rank85)でジュエルビースト15を攻撃した時:20,000ダメージ × 3回
クローディアさん、なんでこっち向いてるの?

ジャミル
・Xスラスト(威力B/BP10)+ロールピアス(威力C)+ロールピアス(威力C)
   通常攻撃→百花繚乱(威力A/BP6)
 【注意!】ダメージ量は威力からの推測です!
  20,000+18,000(器用さ大Up1回,Rank1)+19,500(器用さ大Up2回,Rank1)+ 約13,000(器用さ大Up3回)+約33,000(威力A/器用さ大Up4回)=約103,500(10万3千)ダメージ(推測です!)

ダーク
・変幻自在(威力SSS/BP13)→しびれ突き(威力D)→しびれ突き(威力D)
 約56,000 + 約17,000 + 約16,200 =約89,200

【参考】
器用さ247、コンツェシュ(威力32)、小剣聖石Lv10(ダメージ+15%)の変幻自在(技Rank52)でジュエルビースト15を攻撃した時:54,817ダメージ

単体攻撃の比較結果はこんな感じです。
なんとクローディアとジャミルが3ターンで突弱点相手に10万以上のダメージ与える事が出来ます。ダークはちょっと及ばすって感じでしょうか。その代わりに器用さデバフと言う希少な役割を持てるのが強みですね。
それにしても3人とも1ターン目の火力がヤバいですね。突弱点にさらっと5万オーバーのダメージを出せるのは相当ですよね。頑張れハンニバル!

スタイル比較結果

ステータス、全体攻撃、単体攻撃を比較してみました。
結果と自分総評はこんな感じです。

・どんな役割も頑張ってくれる非の打ちどころがない優等生クローディア
・足が速くて継戦能力が高いジャミル、全体攻撃はちょっとだけ苦手
・全体攻撃も単体攻撃も開幕全力なダーク
器用さデバフは全スタイルで2人目

多少の得意不得意はあるけれども、やっぱり全員強い!

となりました。全員強くて全員良い。
UDXダークガチャはまだ開催してますので、もし良かったら検討してみて下さいませ。

今回は以上です、さらっとした内容のつもりが結構長い記事になってしまいました。
ここまで読んでくれてありがとうございました。
また、次の記事でお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です